韓国・台湾ではパチンコは禁止されているという事実

禁止した理由は犯罪者の8割がパチンコ屋に通っていたから!?

tejyou

元裁判官は、犯罪者の8割は頻繁にパチンコ屋通いをしてたと証言しています。韓国で韓国版パチンコ、メダルチギが禁止になったのは、これが一番の理由だそうです。パチンコは国民を疲弊させる物だということです。日本では自殺率の高さが国際的にも問題になっていますが、パチンコを合法としていて禁止していないからなのでしょうか。日本人の心は疲れている、という問題の解決には、様々な要因が絡んでいるのかもしれません。

パチンコを禁止したら、国内の個人消費が伸びた

みなさんは知っていたでしょうか?韓国・台湾ではパチンコは全面的に禁止されています。韓国には今年はじめにはコンビニよりも多い1万5千軒のパチンコ店があり、3兆円市場になっていたそうです。それが2015年、つまり今年6月に法律で禁止されたのです。私はその事実を知らない方は多いと思います。そして、なによりビックリなのが、その効果で韓国内の個人消費が伸びているということです。韓国のサムスンの売上が世界一になったのは、韓国でパチンコ禁止にしたらパチンコで消費していた人が使わなくなった分のお金で韓国製品を買うようになり、サムスンの売上が激増した事も原因の一つです。日本でも、パチンコを禁止すれば韓国のサムスンが急成長し世界一になったように、日本製品を買うようになり日本のメーカーさんが潤うのではないでしょうか。真面目な日本企業にお金が行き渡ることで税収が増えるので、日本にとってはかなりメリットが大きいと思うのです。

パチンコ業界の闇

pachinko

パチンコ業界の闇・謎は多いですが、私は非常に衝撃を受けました。日本全国に存在するパチンコ店では、就業者の多くが在日韓国人であり、全国のパチンコ店経営者の在日韓国・朝鮮人の割合は、7割から9割とも言われているそうです。また、日本のパチンコ店の収益は、在日本大韓民国民団、及び在日本朝鮮人総聯合会の最大の資金源とも言われており、北朝鮮の核開発の資金に回されているのではないかともいわれているそう。怖い世界ですね。先ほども説明したように、韓国ではパチンコが禁止され、パチンコに流れていたお金が商店に入るようになりました。つまり、自国でパチンコを禁止して、日本からは数十兆円もの利益を吸い上げようとしています。ダブルで吸い上げているわけですね。

 

みなさんはこの事実を受けてどう感じたでしょうか?

nayamu_men