パチンコ依存症での借金、会社にバレるのか?

「借金をしていること」
会社にバレたくないですよね。
「債務整理をすること」
これも出来れば会社に秘密にしてきたいものです。

では、実際にどういった場合に会社に知られてしまうのか?
会社に秘密にしながら借金返済・債務整理などをやるにはどうすれば良いのでしょうか?
会社にバレることで人間関係が悪くなったり昇進に響いたり・・・
そういった最悪の事態を回避するためにどうすれば良いのか、説明していきます。

会社に郵便物が届いたり、督促状が来たりすることはあるのか?

zetubou_men

個人的にしている借金を会社に秘密にしている人は多いですが、もし借金をしているところから配達物が届いたりしたら・・・
と考えると怖くなってしまいますよね。
実際のところ、勤務先に督促状が来るとこはまず考えにくいと思われます。
健全な消費者金融であれば、会社に取り立てに来ることはまずないと考えてよいでしょう。
(闇金はどんな手を使ってくるかわかりません;)
といえるのも、現在は貸付業法による規制がかなり厳しくかけられるいるので、取り立て行為も厳しくなっているのです。
なので、違法な取り立てをするのは貸付業者にとってもリスクとなり、わざわざしないでしょう。

しかし、もし借りている方と連絡が取れなくなってしまった場合はやむを得ず会社に連絡がいくことは十分にありえます。
会社にバレたくなければ、貸付業者の連絡を何度も無視したりせず、必要な場合に連絡が取れるようにしておきましょう。
そうすれば、業者側も強硬手段を取らずに済みます。

会社に連絡がくるという場合は、それしか手段がなかったということなのです。
そして、何よりも大切なことは早めに返してしまうということです。
秘密を抱えながら仕事をするよりも、きっとスッキリしてからの仕事はより捗るのではないでしょうか。
早めに返すことをオススメします。

会社に内緒で債務整理は可能か?

lawyer

「早く返せ」と言われても「そんなのわかってるよ!わかってるけど出来ないもんはしょうがないだろ!」と思ってしまうと思います。
当たり前です。「早く返しなさい」と言われてそれがすぐにできたら苦労はしていませんから。
ここからは一つの選択肢として「債務整理」というものを紹介します。
聞いたことがあるとは思いますが、そんなに詳しく知らない人のために、朗報です。
今日のテーマは「会社に内緒で」ですから。

会社に内緒で債務整理することは実に簡単です。
というのは、債務整理などの当事者同士の問題は会社に通知が行くことはまずありません。
先ほども説明しましたが、消費者金融とあなたとのやり取りをわざわざ通知しなければ、わかるはずがないのです。
債務整理は別と思うかもしれませんが、実は同じ原理です。
また、債務整理をする際は弁護士さんなど専門家を間にいれることをオススメします。
それによってあなたと消費者金融だけのやり取りではなく、弁護士さんが間に入ってくれることによって、貸付業者と弁護士さんでやり取りをすることになるからです。
つまり、当事者を守ってくれるのです。
消費者金融と債務者のやり取りは弁護士を通さなければできなくなり、そうすることでさらに会社にバレる可能性もなくなりますし、債務整理をすることによって「過払い金」が見つかる可能性も出てくるからです。

「債務整理」とは借金の整理を行うことです。
債務者と直接交渉をする「任意整理」や裁判所を使う「個人再生」「自己破産」といったものがあります。
また、払いすぎた利息があった場合に適応される「過払い金」というものも、債務整理の一つです。
では、これを利用したいと思ったときはどうするか。
正直に言って、債務整理は素人ではできる範囲が広いですし、専門的な手続きが必要なので、専門家にお任せすることをオススメします。
こういったものをプロとして扱っている弁護士さんにお任せするのが一番なのです。
検討されている方は一度見積もりなどを出してみるのが良いと思います。
無料シミュレーターなどもありますので、使ってみてはいかがでしょうか。