借金があると就職・転職活動に不利なの?誰も教えてくれない借金事情

ギャンブル依存症に苦しむ人は、借金地獄にも苦しんでいる人も多いです。

一念発起して『就職しよう』と決意したところで、過去に作った借金を思い出し不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

カードローンやクレジットカードのキャッシング枠を利用したことがある人は、就職や転職に影響するのではと不安に感じることがあるかもしれません。

「借金は就職や転職を不利にするの?」
「就職・転職先の会社に借金がバレることはあるの?」
「内定が出ても借金が理由でダメになってしまうことはあるの?」

そう感じている方は意外と多いようですが、実際に就職・転職の際はカードローンやクレジットカードのキャッシング枠などからの借入は採用に影響することはあるのでしょうか?

実際、カードローンの審査には信用情報と照らし合わせて過去のクレジットヒストリーや滞納の有無などを閲覧されます。そのように、就職・転職先の会社も信用情報を閲覧し借金がバレてしまうのでしょうか?

確かに「影響がある」という噂もあります。
例えば、金融機関に携わる銀行員や郵便局員などがプライベートでは借金まみれだと、言っていることの信用度に問題があるように思えます。

こうした、プライバシーの部分はどこまで企業側に知られてしまうものなのでしょうか。借金や滞納に関する金融情報事情を、どこまで把握されるのか徹底検証していきましょう!

就職・転職の際は不安を少しでも減らし自信を持って挑むことが未来を創るといわれています。

◆結論:一般企業の就職・転職には、影響なし!ただし・・・

結論からいうと、カードローンやクレジットカードのキャッシング枠などの利用は、就職や転職をする企業により異なります。一般的な企業への就職・転職であれば、金融情報が合否に影響することはありません。

理由としては、一般的な企業は求人からの応募に対して借金の有無などを確認することができないためです。カードローンやクレジットカードのキャッシング枠などの利用状況を知る術がないのです。把握されてしまうとすれば、面接の際に担当者から確認されるような直接的な方法になります。企業側が裏で調べることは出来ないのでご安心ください。⇒パチンコ依存症での借金、会社にバレるのか?

ただし、注意点としては金融機関への就職・転職の場合は別です。金融機関は個人の金融状況を把握する術を持っていますし、私生活も査定の範囲内だと考えます。借金が原因で不採用になってしまう可能性は十分にありえます。もし、金融機関への就職・転職を希望していて、借金がある場合はくれぐれも注意が必要です。

◇信用情報機関のデータ保管期間

金融機関への就職・転職はある程度把握されてしまうことは覚悟しておいたほうが良いでしょう。しかし、こういった機関でも過去10年20年分のデータが残っているわけではありません。信用情報機関がデータとして残しておいて良いのは、「金融事故」によって下記のように最長期間が決められています。

主な要因 CIC KSC JICC
延滞 5年間 5年間 1年間
任意整理 5年間 5年間 5年間
自己破産 7年間 10年間 5年間

カードローンの審査は何をみる?審査に影響する延滞・しない延滞

例えば、延滞による金融事故の保存期間は5年が最長です。つまり、「6年以上前に延滞した過去がある」と不安に感じるのはナンセンス。そのデータは信用情報機関に残っていないのです。

そうすると、就職・転職希望の企業が金融機関であっても、いくら調べたところで残っていないものは把握することはできません。過去何年まで信用情報機関に保管されるかを把握し、金融事故情報が残っているか残っていないかで判断すると良いでしょう。

◆就職・転職に大事なこと、それは・・・

借金があったとしても、一般企業であれば調べられることはないようです。
ただし、金融機関への就職・転職は影響する可能性が高いので、金融事故のデータ保存期間で判断すると良いでしょう。

 

また、金融機関はクレジットカードの利用履歴などを把握することができるので、どういった生活をしているかおおよそ把握されてしまいます。
金融機関などお堅い職業だからこそ、「この人は信用できる人間か」などを見るために必要なことなのです。

一般企業を希望する際は気にしなくても良いかもしれませんが、金融機関への就職・転職を希望する際には個人情報をすべて覗かれていると思っておきましょう。だからこそ、良い人間にみせようと嘘をついたり、企業を騙そうとしたりはしないようにするよう心がけましょう。

誠心誠意あなたの気持ちを伝え、企業への想いを伝えれば気持ちはわかってもらえるはずです。

将来のこと、仕事のこと、真剣に考えていきましょう。

 

TOP 1◇未経験者は「リクらく」

対象者 関東圏
実績 カウンセリング実績は2万人以上
紹介する企業の特徴 既卒歓迎/書類選考なし/サポートが丁寧/若者向け
主な求人の職種 営業職や中小企業、電子機械メーカーやIT通信メーカー、サービス業/不動産業/IT、営業/事務/企画
利用料 完全無料

リクらくの得意としている案件は、なんと人気職(企画・事務等)です。中小企業の企業が多いサイトになっています。運営会社がIT事業で、日立製作所、東日本電信電話、デンソー東京、三菱電機との付き合いが長く、電子機械メーカーやIT通信メーカーとのコネクションが強いので、大企業への求人紹介もできます。

もちろん登録と利用は完全無料です。登録を行い入力などを済ませ3分以内には登録が完了します。

登録ができましたら、担当者から電話かメールが来ますので、相談しながら就職活動を行います。

仕事OK,福利厚生もしっかり整った高収入の企業に入るチャンスがゴロゴロ転がっています。

『リクらく』のここがスゴイ!!⇒地域が関東圏に限られているからこその密着した全面的なサポート!非公開の求人も豊富だから、どんな人にも納得のいく仕事に出会える!

 

TOP 2◇関東での就職は「ハタラクティブ」

対象者 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の就職希望者で20代の方
実績 約70%が未経験者、書類審査通過率90%以上、内定率80%以上、支援実績6万人以上
紹介する企業の特徴 未経験OK、人柄採用、実際に取材した企業のみ
主な求人の職種 営業、エンジニア、企画、技術系、事務、サービス、販売など
利用料 完全無料

フリーターから本気で就職するならここ!
ハタラクティブは登録必須で、登録数は6万人以上!
利用者の9割が20代、そのおよそ70%が職歴がない、日本でイチバンフリーター・既卒・大学中退・既卒・第二新卒の就職支援を行っているといっても過言ではないでしょう。一定層に選ばれ続けている就職支援サイトNo.1です。

求人募集が関東圏のみなのですが、未経験者でも常時1000件以上募集しているのは助かりますね。就職活動の悩みや今後についてもしっかりと相談に乗ってくれます。完全無料でここまでのサポートがあるので不安を感じることなく就職活動ができるでしょう。まずは相談から始めてみてください。

『ハタラクティブ』のここがスゴイ!!⇒どんな状況でも働ける、範囲の広さは日本で一二を争う懐の広さ!アルバイト経験なしで紹介される求人あり。サポートもしっかりしているから利用して損しない就職支援サイトです。