依存症を治すために実機を購入!~家スロを使ってみた~

1,はじめに

「好きなパチスロ台を思いっきり打ってみたい!」そんな思いから実機を購入するために調べたことを語りたいと思います。
「家スロってどんな感じ?」「ちょっと興味あるけど、一歩が踏み出せない」そんな人の参考になるように、注意点をたっぷりと紹介します!

最初に言っておきたいことは、『本当に好きな台じゃなきゃ買って後悔する!』ということです。
「安いから買ってみよう」や「まぁ、暇つぶしになるだろ」などで購入すると、大きくて重いゴミが誕生してしまいます。

2,購入方法!できるだけ安く!

「ネットで注文して家に届けてもらうのが一番だよね」と、色々な通販サイトなどを比較した結果、値段では「ヤフオクが安い!」と感じました。

ヤフオクで実機を購入するときに注意することは『個人との取引ではなく、STOREが出品者』です。

ネットでの取引で怖いのがトラブルです。「動かない台が送られてきた」や「汚れすぎてて悲しい」なんてことにならないように、ヤフオクでは”評価が高いSTORE“から購入するのがベターだと感じました。

3,セット内容!何が必要なのか?

家スロを打つときに絶対に必要なモノがいくつかあるので、注意しないといけません!

1)トランス
家のコンセント(100V)で遊ぶのに必要です。

2)後付けボリューム
音が大きすぎて、これがないと近所迷惑です。

3)設定キー
1~6の設定を変えるのに使います。スイッチ式の場合もあります。

4)ドアキー
ホールで扉を開けるときに使っているアレです。

5)コイン不要機
コインなしで遊ぶために必要です。コインを購入してプレイすることもできますが、吐きだす音が非常に大きいため、基本的には必須だと思われます。

特に注意しなければならないのは『コイン不要機』です。1)~4)までは”評価が高いSTORE”ならほぼ100%ついていますが、コイン不要機はオプションで注文しなければならない場合があります。

オプションとして、データカウンター「BIG、REG、ART、ゲーム数、差枚、機会割、グラフなどを表示」があっても便利かもしれません。

4,音量注意!リール音が家スロ最大の敵!

ホールだと周りがうるさすぎで気になりませんが、家スロだと気になってしまう音があります。

それが『リールの音!』これはメーカーや使っている筐体によって全然違います。

無音レベルに静かな台から「ブォオオオン、ガリガリ」とうるさい台まで、調べた中で特に家スロに向かないのは「山佐、タイヨーエレック、ベルコ、SNK、KPE」の台です。

他にも「ガチャガチャと役物がうるさい」「ガガガガガとボタンの振動音が酷い」などが怖いので、購入したい台があった場合には調べることをおすすめします。

5,家スロを買えばホールには行かないのか?

「家で思いっきり打てれば、ホールなんて行かない!」と思うかもしれません。しかしそんなことは、まったくありません!

色々とアドバイスをしてくれた先輩家スロッターの方が「ホールは次に家へと導入するスロの見本市」と言っていました。曰く、「2台目を買ったら、ポンポンと購入していくよ」だそうです。

家でたっぷりと打ちこんだ機種をホールで遊ぶこともあるので、「ホール離れをするために家スロを購入する」は無理そうです!

5,おわりに

パチスロの実機はホールからの撤去状況や人気によって大きく値段が変わるので、「買いたいときが買いどき」かもしれません。

『お金も時間も気にしないで、ビールを飲みながら柿ピーを食べて、好きなスロットをいくらでも回せる』というのは、思ったより楽しいのかも!?

30キロぐらいある大きなおもちゃですが、フリーズなどの良い夢を見させてくれます!