【管理人の独り言】パチンコ依存症を克服し、禁煙をはじめてみた【日記です】

完全に私事です(笑)

長年苦労していたパチンコ依存症が回復に向かってきました。
少しずつですが、ギャンブルを離れてみてわかることも多いです。

それを受けて、今回、再び「禁煙」に挑戦してみました!
パチンコを打っていたら暇だからついついタバコを吸ってしまう・・・
ギャンブルをやっている間は禁煙は無理だろうなとなんとなく思っていました。
そこで、ようやくパチンコという毒素が抜けてきたところで試みたのです。
何度となく失敗し続けていた禁煙ですが、今回は少し続いています。
禁煙をしようと思ったきっかけ、そして日を増すごとに思うことなど、
禁煙に挑戦したことがある人も、これからしようと考えている人も、
参考になればと思います。

kemutai

2016年1月1日~
禁煙』START

kinentabako

きっかけ

いくつか要素があります。
↓一部を紹介

・年初めだったこと
・体に良くないこと
・タバコに搾取されるのがバカバカしくなったこと
・喫煙所を探したり吸えなくてイライラしたり、タバコに支配されるのがバカバカしくなった

・依存を克服して自信を持ちたかったこと
・持ち物すべてがタバコ臭くなること
・吸えるところが少ない(肩身が狭い)
・タバコを吸っていることで印象が悪くなったり気を使わせることがある

などです。
いろいろ紹介したのは、思ったきっかけは何でも良いと思うからです。
大切なのは、そう思うことであり、そこから先に大切なことは行動することです。
考える」ことも、「行動する」こともどっちも大切です。

こんな偉そうなことをいっていますが、恥ずかしながら実は禁煙に何度も失敗しました。
パチンコ依存症から回復に向かうのがとても大変だったように、禁煙も何度も何度も挫折しました。
「これ吸ったらやめよう!」「残りひと箱!」「あと一本だけ」・・・とズルズル・・・
禁煙なんて言えたものでもありませんね(笑)
長いときで2日くらい吸わなかったら「いつでも止めれる!!」と謎の自信を持つ有様w
数日吸わなかっただけで大口を叩き、すぐにまた吸い始めることを何回繰り返したことか・・・
そして、禁煙してやると決めては吸ってしまい、そのたびに自分に自信をなくし、罪悪感と苛立ちも覚えました。
なんだかんだ、タバコを吸わない生活には一生戻れないだろうと思っていました。

しかし、様々なことがきっかけで初めて3日・・・一週間・・・半月・・・!と
タバコを吸わない生活ができたことで自信も湧いてきて、
ここで挫折したくない!と意志がどんどん固くなっていきました。

次は、禁煙生活〇日後の症状や出来事などを紹介します。
人によって症状・心理状態などそれぞれ違いますが、参考にしてみてください。

禁煙生活 ——3日ごろ——

AI_IMG_7789_TP_V1

大晦日の22時に、人生最後のタバコを吸って、3日後のお正月真っ盛りから、
顔にニキビ(吹き出物?w)が出来始める。
そして、この後一ヶ月以上これに悩まされることになる。
数個できることもあり、一つ一つが治るのが遅い!

禁煙生活 ——1週間ごろ——

bear

インターネットで「禁煙すると」「禁煙 症状」など調べていました。
寝つきがよくなったり寝起きが楽になったりするらしい。
しかし、私の場合は逆でした。
寝つきが悪くなり、朝は起きれないことがありました・・・(私の場合だけなのか!?w)
しかし、一週間も続いたことがなかったため、少し感動。

行きつけのカフェに行っても、初めて「おタバコ吸われますか?」の質問に「吸いません」と言い切り「禁煙席」に座るという行動に、多少の違和感を覚える。

禁煙生活 ——2週間ごろ——

karesarada

夢に「タバコ」が出てくるようになる。
禁煙をしていたことを忘れていて、何の気なしに吸ってしまう。
そして、「あ!!そういえば禁煙していたんだった・・・」と酷い後悔に襲われる。
今後夢に出てくることは多くありました。

周りの人に「絶対に無理だと思う」と言われ、さらに決意を固くする。
周りにいる喫煙者の方は「続くと思えない」と思っていたようで、
禁煙に関することを多く教えていただきました。
何ヶ月目が辛いとか、何回挫折した、とかそういった話です。

身体的な変化でいうと、味覚は戻ってきたような気がします。
味がよりわかるようになったと思います。

禁煙生活 ——3週間ごろ——

arupakapunpun

ここまで続いたものの、「一ヶ月禁煙成功」というハードルはまだまだ高く感じた。
周りに喫煙者がいると余計に吸いたくなる。
飲み会などはさらに「吸いたい」と考える。
そしてしばらくはそのことで頭がいっぱいになる→気を紛らわす、の繰り返し。
しかし、ここまで来たのだから、と、我に返る。
吸おうという誘いも断り、別のことを考える。

この頃も夢に出てくる。
最初の頃とは違い、禁煙していることを自分でもわかっている。
そして、ダメだとわかっていても吸ってしまう。
物凄い後悔に襲われる。
もうすぐ一ヶ月だったのに・・・と。
そしてそれと同時に目が覚める。
夢であることに物凄い安心感を得る。
ここでまた禁煙に対する決意を固める。
「タバコを吸ったらこれだけ後悔する」
というのを夢によって疑似体験することができたのだ。

禁煙生活 ——1ヶ月ごろ——

cakejyosi

禁煙一ヶ月を達成したことによって、少し自信がつく。
当初は一ヶ月続いたら凄いと思っていたが、それを達成したことによって
さらにがんばろうと思えるようになった。

行きつけのカフェの「禁煙席」に座ることにも慣れた。

ニキビが気になったのでインターネットで調べてみると、「好転反応」らしい。
体に溜まった毒素を出そうとしている、と書いてあって、どのくらい続くのか不安にもなりつつ、
「これから良くなるためだ」と思うことにする。

そして肌がツルツルになってきた気が!
気のせいかもしれないが、そう思うことは大切だろう。
一つ言えることは、以前よりは確実に良くなっているということだ。

禁煙生活 ——2ヶ月ごろ——

kinnikuryouude

少しずつ忘れ始めてくる。
ニキビも落ち着き、生活が「健康志向」になる。

しかし、まだ吸いたいと思うし、思い出すということは、「完全に禁煙は出来ていない」ということです。
吸いたいとも思わず、タバコの存在を忘れてこその「禁煙成功」だと思うので、このまま続けるしかないです。

やはり、依存症は一生付き合っていくものです。
パチンコ依存症も、ニコチン依存症も、「完治」は出来ません。
上手に付き合っていくしかないのだと思います。

禁煙生活 ——6ヶ月ごろ——

monoomoi

時々思い出す。
夢は継続的にみていた。たまに現実とわからなくなることはあるが、思い出すことは極端に減った。
吸っている人をみると「健康に悪いよ」というようになる。
以前吸っていたのにw
しかし本心である。健康を気遣う気持ちと、羨ましい気持ちとの葛藤がないといったら嘘になる。

吸いたいと思う場面は確実に減った。
朝起きた瞬間、ちょっとした空き時間、お酒を飲んでるとき、吸いたいと思うことはほぼない。
コンビニに入ってタバコを買おうか迷うことなど皆無、思い出しもしなくなった。
いい傾向である。

禁煙生活 ——10ヶ月ごろ——

halloween

小さなことからコツコツと・・・禁煙は我慢の連続でした。
吸いたい気持ちを抑えて、コツコツと成功例を積み重ねていく作業。

もう禁煙して10か月が経ちました。
つまり今年も残すところ2ヵ月・・・
この1年間を通して、自分は変われただろうか?問いかける。
1年間続けるのって意外と大変なんだなと実感する。
これからはどんなことに挑戦しよう?禁煙に成功したくらいで、と思うが、禁煙は大きな一歩だ。
そして出来ていないことは残りの2ヵ月でしたいと思うようになる。
タバコを吸いたいかって?思い出すこともほとんどないよ。(とかいって、夢にはいまだに出てくるのは内緒w)

というか肌の調子がすこぶる良い!!
気にかけるようになったのもあると思うが、いままでの人生で一番良いかもしれないと思ったほどだった。
やはり禁煙と高い化粧品は効くのね!
肌がキレイになったものの、シミはまだ残っている。。
こいつをやっつけるまでは油断はできない・・・!!

しかーし!!!ここで思わぬ落とし穴が!!
「これだけ禁煙できているんだから、アイコスくらいなら良いかも」と思い始めるようになるw
少し難しい問題だ・・・タバコはダメだけどアイコスなら良い・・・のか?
とりあえず1年は我慢してみよう。
決意を新たにしたのであった!

禁煙生活 ——祝★1年——

kinen2

2017年になりました。
新たな年とともに「禁煙1周年」を迎えることが出来ました!

おめでとう、自分。/笑 \ありがとう。自分。/笑

ここ最近の変化としては、「超健康マニア」になりました。笑
以前も健康に対する意識は高くなりつつあったのですが、余計に・・
食べる物から日常の習慣、体のケアなど、「健康になりたい!!」という気持ちが余計に強くなりました。
そして、後ろめたさがないので「健康を意識してする行動」のみが信頼になりました。
健康に対して知識を深めていくとともに、自分の体のことをたくさん知っていこうとしている最中です。
年を取ると健康の大切さが身に染みます。。そして、今までは若さでどうにかなっていたことも体力や若さ故であったと実感するタイミングがどこかであります。

また、IQOS(アイコス)が周りにも増えたことによって、臭いに対する不満は減ってきていると感じます。
しかし、街を歩いていて喫煙所があるとやはりタバコ臭さが・・・
以前吸っていたくせに喫煙者に明らかな嫌悪感を表す「都合の悪いことは棚に上げて文句いうやつ」になりました(笑)
1年なんてまだまだなのかもしれませんが、「ダメ、絶対!」を心に誓い、これからも邁進していきたいと思います。

体調の変化としては、やはり「健康第一」を実感しています。
健康を害すると治すのにお金も時間もかかります・・
そして、タバコを吸っているとどこか「後ろめたさ」を感じていたように思います。
体調が悪いと「タバコ吸ってるし他の人よりも健康でないかもしれない」という「心当たり」が頭をよぎってしまい、健康に自信を持つことが出来ませんでした。
しかし、これからは胸を張って「健康になりたい!!」ということが出来ます。
そう、禁煙者ならね。
やっと有言実行が身についてきたような気がするので、過度な自信を持つわけではなく、ようやく人並みの健康を目指せるというスタートラインに立ったつもりで頑張っていきたいと思います。

【具体的にどんなところが健康志向になったか】

飲み物/食べ物

水はウォーターサーバーを愛用し、食事は自炊を心がけるようになった。
メニューは野菜中心な和食が増えてきた気がする。
材料は絶対オーガニック!といったこだわりは今のところない。自炊をするだけ大きな一歩。
ちなみに賞味期限はあまり気にしないタチである。笑
食後にヤクルトを飲むと良いというライフハックを目にし、ただいま実践中。

お酒

以前はガバガバ飲んでいたが、少量を程よく飲むことを心がけている。
しかし、最近では断酒をしようかと悩んでいた。結果、あまり意味がなさそうなのでやめた。週3ほど飲むが、適量だ。泥酔をすることはほとんどなくなった。以前よりもお酒が弱くなったので、無理しない程度に留めておけばOKだと思っている。

運動

エレベーターは極力使わず、階段で。
特別な筋トレやジョギングなどの運動を定期的には行っていないが、ストレッチやマッサージは欠かさない。

いまのところこんな感じです。

ちなみに、IQOSだったら吸ってもいいかもと思っていた頃もありましたが、「超健康志向」になったことによって、なんだかんだ科学物質が嫌いになり、断念しようと考えています。
科学物質が体に良い例なんて少ないですからね・・
ということで、しばらくは禁煙を続けられそうです!!

禁煙生活 ——1年と5ヵ月ほど——

ほとんど思い出すことも少なくなりました。しかし、まだまだ周囲には喫煙者がいらっしゃるので、その度に懐かしさに浸っています(笑)
吸いたいと少しずつ思うようになったものの、アイコスやビタミンのやつ(なんかいろいろありますよね)にしたいなぁくらいです。
葉っぱのタバコを吸うことはまずないでしょう。臭いが強くてヤニクラしてしまいそうですし・・
最近ではビタミンが取れる電子タバコのようなものもたくさん出ているので、それらは試してみたいなぁとは思います。
ビタミン、本当に摂れるのでしょうか?笑

早いもので、もう1年と5ヵ月も経ちます。
あと半年でもう2年ですね。時の流れの早さに驚きます。
ここ数年で感じたことは、タバコをやめて本当に良かったと思っています。
健康志向になれたのもやめたおかげですし、まだまだ健康でいたいと思う気持ちがより一層強くなりました。
健康の為に生きているのか、生きるために健康でいたいのか、少し区別がつかなくなってきました。笑
良いと思う部分は、健康の為にもなるし節約にもなるし、タバコに左右されることがなくなったという点です。
周りに気を遣わずに済みますし、朝起きてすぐタバコを吸っていたので朝の時短にも繋がっています。
全体を通して見ても、吸っている時間は時間の無駄でしかありません。やめたことで時間の節約にもなっているんです。

噂によると喫煙者が禁煙しても、完全に体から抜けるまで、吸っていた年数の倍はかかるといわれています。
つまり、5年吸っていた人の体から、タバコが完全に抜け切るには、10年かかるというわけです。(※諸説あり)
私が完全にタバコ抜けするまでは・・・?考えたくもありません。笑
しかし、私は今日も一歩一歩前進しています。日々前進!
数十年という果てしないゴールに向かって・・・

今日より明日!明日より明後日!健康でいられたら最高ですね。なんといっても今日が、人生で一番若いのですから。
タバコをやめて、時間に逆らって生きていきましょう!


辞めたいと思っている方の参考になったら嬉しいです( *´艸`)
身体は一生もん、健康第一なので、大切にしていきたいですね。
というわけで、管理人の独り言でした。w
また時間が経って身体や周囲に変化があったら更新させていただきます!

goodjobishi

    続けよう、禁煙!

最終編集:2017年5月15日